募集職種

分野
  • 技術系/設計、開発、生産技術、SE、サービスエンジニアなど
  • 営業・管理系/法人向け営業(国内・海外)、総務、経理、人事、情報システムなど
  • 総合職での採用となります。一般職の募集、また、地域限定採用は行っておりません。
    配属については、適性をみて決定いたします。

採用データ

仕事内容
  • 技術系
    フォークリフト、無人搬送システム・自動倉庫などの保管システム、湾岸荷役システムなどの自社製品開発、生産技術、メンテナンス技術指導など
  • 営業系
    ◎国内営業:
    全国各地の販売店に配属後、法人向け物流コンサルティング営業
    ◎海外営業:
    海外販売会社と連携し、事業活動・販売を支援
    将来的には海外勤務もあります
  • 管理系
    ◎総務:
    株主総会関係業務、法務、対外折衝、IR業務など
    ◎経理:
    財務、会計、経理(連結決算業務を含む)将来的には海外勤務もあります
    ◎人事:
    人事企画、採用、教育研修、給与、労務など
募集学科
  • 技術系 / 電気・電子系、機械・機械システム系、情報系
  • 営業系・管理系 / 全学部全学科
初任給 修士了 231,900円 / 大卒 214,900円 / 高専卒 183,900円(2020年4月実績)
昇給・賞与 年1回(4月) / 年2回(7月・12月)
諸手当 家族手当、住宅手当、時間外手当、通勤交通費 ほか
休日休暇 週休2日制(会社暦)、夏季、年末年始、ゴールデンウィーク等年間休日数128日
福利厚生
【制度】
各種社会保険、退職金・年金制度、持株会制度、財形貯蓄制度、共済会、自己啓発助成 など
【施設】
独身寮、社宅、グラウンド、クラブハウス など
勤務地 京都、滋賀、広島、その他全国主要都市
勤務時間 ・京都本社 8:00〜16:50
※勤務する事業所により異なる
提出書類 履歴書、成績証明書、卒業見込証明書
選考方法 書類選考、面接、適性検査

採用までの流れ

採用フロー図 採用フロー図 リクナビ リクナビ マイナビ マイナビ

ダイバーシティへの取り組み

三菱ロジスネクストでは、従業員の多様性(ダイバーシティ)を尊重し、誰もが働きやすい会社を目指して職場環境作りの取り組みを行っています。

主な取り組み

  • 女性従業員、上長向けにダイバーシティ研修を実施

    女性従業員向け研修の様子
    上席者向け研修の様子
  • 人権意識の啓蒙活動を実施

  • 多様な働き方を推進する各種制度

    • 有給休暇制度

    • フレックスタイム勤務制度

    • 育児休職制度

    • 介護休職制度

    • 時短勤務制度

    • 障がい者在宅勤務制度

  • その他取り組み

    • 定時退社日の設定(毎月2回)

    • 4月~12月に有給休暇を5日取得

    • 子ども参観日の実施

      子ども参観日の実施

      従業員の子どもたち対象に、親や大人が働いている職場を見学してもらう場を設けています。
      子どもたちの職業観を育み、親の仕事への理解を深めるとともに、親子間の交流を深めるきっかけとしてもらうことを目的に実施しています。(写真は滋賀工場にて実施)

よくあるご質問

仕事について

異動や転勤の可能性について教えてください。

担当する業務にもよりますが、異動、転勤の可能性はあります。
当社では若手の方を中心としたローテーション制度を設けており、若いうちから様々な業務を経験する機会を提供しています。その中で部門間の異動や転勤をすることもあります。

必要な知識や資格について教えてください。

業務に必要となる知識は、入社後の研修もしくは、その都度、配属先にて身につけていただきます。資格についても業務で必要となる場合は、その都度取得いただきます。

教育制度・福利厚生について

独身寮について教えてください。

会社の規定にて、ご自宅からの通勤が困難な方には独身寮に入寮いただけます。独身寮のない地域では借上げ寮を手配いたします。

新入社員研修の内容、また期間について教えてください。

研修内容は、会社のルールや組織について、ビジネスマナー、製品知識、現場実習などがあります。期間は2か月程度(2019年実績)。
社会状況(コロナウイルスの影響等)により、内容、期間は変更する可能性があります。

有給休暇の取得環境について教えてください。

年間での有休取得計画を作成し、計画的に取得できる仕組みと、随時取得できるよう、職場での取得推進を図っています。有休付与日数は年間最大22日です。
また、それとは別に長期の病気療養等に取得可能な積立休暇制度があり日数は最大50日となります。

コロナ対策について

コロナウイルスに対する対策について教えてください。

社内にてレベル別新型コロナウィルス対応の基準を作成し、勤務、会議、出張、来客などそれぞれの項目で、どの様な対応をすべきかを明確にしています。対応レベルは政府、各自治体が発表する感染状況に応じて随時、見直して全社員へ周知しています。

例)勤務:職場の出勤率を●%以下にする/在宅勤務
会議:参集型会議の禁止(Web開催)、条件付開催(以下レベルにより数値設定)
参加者数●人以下、収容人数の●%以下、●時間内、●時間毎に●分換気